GT5 リアルコース ニュルブルクリンクのマップ

> GT5 攻略簿 マップ付


ニュルブルクリンクは、コースのパターンが全部で以下5種類あります。
このページでは、この5種類についてマップ付で攻略しております。

1.ニュルブルクリンク 24h
2.ニュルブルクリンク type V
3.ニュルブルクリンク 北コース
4.ニュルブルクリンク GP/F
5.ニュルブルクリンク GP/D

また、ページ最後にこれらのニュルブルクリンクを利用しているレースの一覧を掲載しております。

■ニュルブルクリンク 基本情報

種類 リアルサーキット
コース名 ニュルブルクリンク
所在国 ドイツ ニュルブルク

■GT5 リアルコース ニュルブルクリンク 24h

グランツーリスモ5のニュルブルクリンク 24hのコースの地図
  コーナーの解説
1 高速スピードからのフルブレーキです。しっかり減速しないと曲がれません。ただ、ここはアスファルトのセーフティゾーンが広いため、多少オーバーしてもタイムロスにつながり難いためオーバーテイクしやすいです。
2 2つのコーナーをアウト・イン・アウトで曲がりましょう。
3 しっかりブレーキを踏んで減速すること。
4 高速コーナーで速さを求めると難しいです。
2つのカーブでインを走れるように切り替えしポイントを見極めて下さい。
5 90°のカーブですので、しっかり減速。
6 カーブは90°くらいりますが、なだらかなので、大体のクルマはエンジンブレーキで曲がれます。
7 全速で。
8 コース外に出てもいいコースでは、大幅にショートカットできます。ショートカットするときは、シケイン後のコースと平行になるような角度でコース外に出ましょう。
9 ゆるやかなカーブです。
10 急なカーブですので、時速100km以下で曲がりましょう。
11 カーブ手前で少しエンジンブレーキをかければ余裕を持って曲がれます。
12 連続カーブです。最初のカーブ手前でしっかり減速してインにつけましょう。その後、右カーブのクリッピングポイントのインの縁石に乗り上げるようなラインで進むといいでしょう。
13 右→左とカーブが続きますが、ここは大幅にショートカットできます。脱出後のラインに平行になるようにコース外に入っていきましょう。
14 連続カーブの1つ目は意外にカーブがきついです。最初のカーブでしっかり減速して曲がった後、2つ目のカーブは、アクセル全開で進んでいきましょう。
15 高速でのカーブです。なるべく減速せずに曲がりましょう。時速160km程度で曲がれます。
16 オーバーすると、減速できない草地に入りそのままその先の砂地に入り大きくタイムロスとなります。インべたを走れるように必要なら減速して進入しましょう。
17 時速100km程度まで減速して曲がってください。
18 高速スピードからの全開ブレーキした後、左のインの縁石に乗り上げるように曲がり、アウト側に膨らむ程度が理想です。
19 右→左→右の連続カーブです。
最初の右を曲がった後、その後2つのカーブはショートカット可能です。脱出後の走行ラインに平行になるようにショートカットに進入しましょう。
20 ノーブレーキで曲がれることが多いですが、車やタイヤによってはエンジンブレーキや多少のブレーキが必要になります。
21 左→右の連続カーブです。
左カーブは意外に急ですので、しっかり減速して次のカーブはアクセル全開で進みましょう。
22 意外に急ですので、時速100km程度まで減速して曲がっていきましょう。
23 左→右→右→右の連続カーブです。
最初の左でエンジンブレーキ程度で曲がりましょう。
その後の連続右カーブでは、コース内を走れるように減速しましょう。一度コースアウトすると大きくタイムロスするためです。
  コーナーの解説
24 高速から減速して時速100km程度まで落としてインを走っていきましょう。
25 理想のラインのとおりに減速すれば曲がれます。
26 登りの右カーブなので、あまり減速しなくても曲がれます。しっかりインを走るように心がけましょう。
27 高速からの急カーブです。
理想のラインより少し手前からブレーキを踏んで、曲がったのが確認できたらアクセル全開で進みましょう。
28 アクセル全開で。
29 なだらかな左→左カーブです。
2つ目の左カーブはブレーキが必要な場合が多いです。
30 エンジンブレーキのみで曲がれることが多いです。
31 しっかり減速して時速100km程度まで下げたらあとはアクセルコントロールしながら曲がりましょう。
32 カルッセルという名前のカーブです。
バンクの傾斜をうまく利用しながら曲がりましょう。
33 左→左→右の連続カーブです。
最初の左はアクセル全開で曲がれることが多いです。
次の左→右は減速してインを通りましょう。
34 急なカーブですので、しっかり減速しましょう。
35 右→左→右の連続カーブです。
右はゆるやかなのでエンジンブレーキで曲がれますが、その後の左は少しブレーキを踏むか、長めにエンジンブレーキをかけて曲がりましょう。右カーブはインの縁石に乗り上げるように走りましょう。
36 右→左→右の連続カーブです。
理想のラインのとおりに減速して進めばいいでしょう。
ただ、2つ目の左のカーブは少し早めにブレーキを踏むと曲がりやすいです。
37 理想のラインのように進み、ブレーキで減速して走りましょう。
38 理想のラインより少し早くブレーキで減速して走りましょう。
39 ここはコースアウトすると砂地に入るため、タイムロスが大きくなります。理想のラインよりやや遅めでいいですが、しっかり減速して走りましょう。
40 インを走りながらアクセル全開で走りましょう。
41 理想のラインでは、ブレーキが表示されていることがありますが、ここはアクセル全開で曲がれます。また、右→左→右となだらかなつながりますが、ここの左の草むらに入ってもスピードは下がりません。
42 右→左の連続カーブです。
理想のラインどおりに減速して進めばうまく走れます。
43 意外に急なカーブです。バンクを使うと早いスピードで走れます。
44 なだらかな右カーブです。
入り口だけ少し急ですので、減速してコースアウトしないように入り口のインを走るようにしてください。
45 草むらを走ってもスピードが変わりません。この後のカーブのアウトに進むような進路でショートカットしましょう。
46 急カーブですので、時速130km程度までしっかり減速しましょう。



■GT5 リアルコース ニュルブルクリンク typeV

グランツーリスモ5のニュルブルクリンク typeVのコースの地図
  コーナーの解説
1 高速スピードからのフルブレーキです。しっかり減速しないと曲がれません。ただ、ここはアスファルトのセーフティゾーンが広いため、多少オーバーしてもタイムロスにつながり難いためオーバーテイクしやすいです。
2 アクセルコントロールで曲がれます。
3 しっかりブレーキを踏んで減速してまがりましょう。
4 理想のラインとおりに走ればいいでしょう。
5 90°のカーブですので、しっかり減速。
6 カーブは90°くらいりますが、なだらかなので、大体のクルマはエンジンブレーキで曲がれます。
7 全速で。
8 コース外に出てもいいコースでは、大幅にショートカットできます。ショートカットするときは、シケイン後のコースと平行になるような角度でコース外に出ましょう。
9 ゆるやかなカーブです。
10 急なカーブですので、時速100km以下で曲がりましょう。
11 カーブ手前で少しエンジンブレーキをかければ余裕を持って曲がれます。
12 連続カーブです。最初のカーブ手前でしっかり減速してインにつけましょう。その後、右カーブのクリッピングポイントのインの縁石に乗り上げるようなラインで進むといいでしょう。
13 右→左とカーブが続きますが、ここは大幅にショートカットできます。脱出後のラインに平行になるようにコース外に入っていきましょう。
14 連続カーブの1つ目は意外にカーブがきついです。最初のカーブでしっかり減速して曲がった後、2つ目のカーブは、アクセル全開で進んでいきましょう。
15 高速でのカーブです。なるべく減速せずに曲がりましょう。時速160km程度で曲がれます。
16 オーバーすると、減速できない草地に入りそのままその先の砂地に入り大きくタイムロスとなります。インべたを走れるように必要なら減速して進入しましょう。
17 時速100km程度まで減速して曲がってください。
18 高速スピードからの全開ブレーキした後、左のインの縁石に乗り上げるように曲がり、アウト側に膨らむ程度が理想です。
19 右→左→右の連続カーブです。
最初の右を曲がった後、その後2つのカーブはショートカット可能です。脱出後の走行ラインに平行になるようにショートカットに進入しましょう。
20 ノーブレーキで曲がれることが多いですが、車やタイヤによってはエンジンブレーキや多少のブレーキが必要になります。
21 左→右の連続カーブです。
左カーブは意外に急ですので、しっかり減速して次のカーブはアクセル全開で進みましょう。
22 意外に急ですので、時速100km程度まで減速して曲がっていきましょう。
23 左→右→右→右の連続カーブです。
最初の左でエンジンブレーキ程度で曲がりましょう。
その後の連続右カーブでは、コース内を走れるように減速しましょう。一度コースアウトすると大きくタイムロスするためです。
  コーナーの解説
24 高速から減速して時速100km程度まで落としてインを走っていきましょう。
25 理想のラインのとおりに減速すれば曲がれます。
26 登りの右カーブなので、あまり減速しなくても曲がれます。しっかりインを走るように心がけましょう。
27 高速からの急カーブです。
理想のラインより少し手前からブレーキを踏んで、曲がったのが確認できたらアクセル全開で進みましょう。
28 アクセル全開で。
29 なだらかな左→左カーブです。
2つ目の左カーブはブレーキが必要な場合が多いです。
30 エンジンブレーキのみで曲がれることが多いです。
31 しっかり減速して時速100km程度まで下げたらあとはアクセルコントロールしながら曲がりましょう。
32 カルッセルという名前のカーブです。
バンクの傾斜をうまく利用しながら曲がりましょう。
33 左→左→右の連続カーブです。
最初の左はアクセル全開で曲がれることが多いです。
次の左→右は減速してインを通りましょう。
34 急なカーブですので、しっかり減速しましょう。
35 右→左→右の連続カーブです。
右はゆるやかなのでエンジンブレーキで曲がれますが、その後の左は少しブレーキを踏むか、長めにエンジンブレーキをかけて曲がりましょう。右カーブはインの縁石に乗り上げるように走りましょう。
36 右→左→右の連続カーブです。
理想のラインのとおりに減速して進めばいいでしょう。
ただ、2つ目の左のカーブは少し早めにブレーキを踏むと曲がりやすいです。
37 理想のラインのように進み、ブレーキで減速して走りましょう。
38 理想のラインより少し早くブレーキで減速して走りましょう。
39 ここはコースアウトすると砂地に入るため、タイムロスが大きくなります。理想のラインよりやや遅めでいいですが、しっかり減速して走りましょう。
40 インを走りながらアクセル全開で走りましょう。
41 理想のラインでは、ブレーキが表示されていることがありますが、ここはアクセル全開で曲がれます。また、右→左→右となだらかなつながりますが、ここの左の草むらに入ってもスピードは下がりません。
42 右→左の連続カーブです。
理想のラインどおりに減速して進めばうまく走れます。
43 意外に急なカーブです。バンクを使うと早いスピードで走れます。
44 なだらかな右カーブです。
入り口だけ少し急ですので、減速してコースアウトしないように入り口のインを走るようにしてください。
45 草むらを走ってもスピードが変わりません。この後のカーブのアウトに進むような進路でショートカットしましょう。
46 急カーブですので、時速130km程度までしっかり減速しましょう。



■GT5 リアルコース ニュルブルクリンク 北コース

グランツーリスモ5のニュルブルクリンク 北コースのコースの地図
  コーナーの解説
1 急なカーブですので、時速100km以下で曲がりましょう。
2 カーブ手前で少しエンジンブレーキをかければ余裕を持って曲がれます。
3 連続カーブです。最初のカーブ手前でしっかり減速してインにつけましょう。その後、右カーブのクリッピングポイントのインの縁石に乗り上げるようなラインで進むといいでしょう。
4 右→左とカーブが続きますが、ここは大幅にショートカットできます。脱出後のラインに平行になるようにコース外に入っていきましょう。
5 連続カーブの1つ目は意外にカーブがきついです。最初のカーブでしっかり減速して曲がった後、2つ目のカーブは、アクセル全開で進んでいきましょう。
6 高速でのカーブです。なるべく減速せずに曲がりましょう。時速160km程度で曲がれます。
7 オーバーすると、減速できない草地に入りそのままその先の砂地に入り大きくタイムロスとなります。インべたを走れるように必要なら減速して進入しましょう。
8 時速100km程度まで減速して曲がってください。
9 高速スピードからの全開ブレーキした後、左のインの縁石に乗り上げるように曲がり、アウト側に膨らむ程度が理想です。
10 右→左→右の連続カーブです。
最初の右を曲がった後、その後2つのカーブはショートカット可能です。脱出後の走行ラインに平行になるようにショートカットに進入しましょう。
11 ノーブレーキで曲がれることが多いですが、車やタイヤによってはエンジンブレーキや多少のブレーキが必要になります。
12 左→右の連続カーブです。
左カーブは意外に急ですので、しっかり減速して次のカーブはアクセル全開で進みましょう。
13 意外に急ですので、時速100km程度まで減速して曲がっていきましょう。
14 左→右→右→右の連続カーブです。
最初の左でエンジンブレーキ程度で曲がりましょう。
その後の連続右カーブでは、コース内を走れるように減速しましょう。一度コースアウトすると大きくタイムロスするためです。
15 高速から減速して時速100km程度まで落としてインを走っていきましょう。
16 理想のラインのとおりに減速すれば曲がれます。
17 登りの右カーブなので、あまり減速しなくても曲がれます。しっかりインを走るように心がけましょう。
18 高速からの急カーブです。
理想のラインより少し手前からブレーキを踏んで、曲がったのが確認できたらアクセル全開で進みましょう。
19 アクセル全開で。
  コーナーの解説
20 なだらかな左→左カーブです。
2つ目の左カーブはブレーキが必要な場合が多いです。
21 エンジンブレーキのみで曲がれることが多いです。
22 しっかり減速して時速100km程度まで下げたらあとはアクセルコントロールしながら曲がりましょう。
23 カルッセルという名前のカーブです。
バンクの傾斜をうまく利用しながら曲がりましょう。
24 左→左→右の連続カーブです。
最初の左はアクセル全開で曲がれることが多いです。
次の左→右は減速してインを通りましょう。
25 急なカーブですので、しっかり減速しましょう。
26 右→左→右の連続カーブです。
右はゆるやかなのでエンジンブレーキで曲がれますが、その後の左は少しブレーキを踏むか、長めにエンジンブレーキをかけて曲がりましょう。右カーブはインの縁石に乗り上げるように走りましょう。
27 右→左→右の連続カーブです。
理想のラインのとおりに減速して進めばいいでしょう。
ただ、2つ目の左のカーブは少し早めにブレーキを踏むと曲がりやすいです。
28 理想のラインのように進み、ブレーキで減速して走りましょう。
29 理想のラインより少し早くブレーキで減速して走りましょう。
30 ここはコースアウトすると砂地に入るため、タイムロスが大きくなります。理想のラインよりやや遅めでいいですが、しっかり減速して走りましょう。
31 インを走りながらアクセル全開で走りましょう。
32 理想のラインでは、ブレーキが表示されていることがありますが、ここはアクセル全開で曲がれます。また、右→左→右となだらかなつながりますが、ここの左の草むらに入ってもスピードは下がりません。
33 右→左の連続カーブです。
理想のラインどおりに減速して進めばうまく走れます。
34 意外に急なカーブです。バンクを使うと早いスピードで走れます。
35 なだらかな右カーブです。
入り口だけ少し急ですので、減速してコースアウトしないように入り口のインを走るようにしてください。
36 草むらを走ってもスピードが変わりません。この後のカーブのアウトに進むような進路でショートカットしましょう。
37 急カーブですので、時速130km程度までしっかり減速しましょう。
38 最終コーナーはインの壁にぶつかるのが怖いのと、アウトに多少膨らんでも遅くならないので、安全な場合はアウト・ミドル・アウトで進みましょう。



■GT5 リアルコース ニュルブルクリンク GP/F

グランツーリスモ5のニュルブルクリンク GP/Fのコースの地図
  コーナーの解説
1 高速スピードからのフルブレーキです。しっかり減速しないと曲がれません。ただ、ここはアスファルトのセーフティゾーンが広いため、多少オーバーしてもタイムロスにつながり難いためオーバーテイクしやすいです。
2 アクセルコントロールで曲がれます。
3 しっかりブレーキを踏んで減速してまがりましょう。
4 多少オーバーしてもアスファルトがあるので、アクセルコントロールしてオーバースピード気味でまがりましょう。
5 理想のラインどおりに進みましょう。
6 意外に急なカーブですので、しっかり減速しましょう。
7 理想のラインどおりにブレーキして進み、クリッピングポイントを超えたら、アクセルコントロールして立ち上がりましょう。
  コーナーの解説
8 高速コーナーで速さを求めると難しいです。
2つのカーブでインを走れるように切り替えしポイントを見極めて下さい。
9 90°のカーブですので、しっかり減速。
10 カーブは90°くらいりますが、なだらかなので、大体のクルマはエンジンブレーキで曲がれます。
11 全速で。
12 コース外に出てもいいコースでは、大幅にショートカットできます。ショートカットするときは、シケイン後のコースと平行になるような角度でコース外に出ましょう。
13 理想のラインどおりにブレーキして走りましょう。



■GT5 リアルコース ニュルブルクリンク GP/D

グランツーリスモ5のニュルブルクリンク GP/Dのコースの地図
  コーナーの解説
1 高速スピードからのフルブレーキです。しっかり減速しないと曲がれません。ただ、ここはアスファルトのセーフティゾーンが広いため、多少オーバーしてもタイムロスにつながり難いためオーバーテイクしやすいです。
2 アクセルコントロールで曲がれます。
3 しっかりブレーキを踏んで減速してまがりましょう。
4 多少オーバーしてもアスファルトがあるので、アクセルコントロールしてオーバースピード気味でまがりましょう。
5 理想のラインどおりにブレーキして走りましょう。
  コーナーの解説
6 90°のカーブですので、しっかり減速。
7 カーブは90°くらいりますが、なだらかなので、大体のクルマはエンジンブレーキで曲がれます。
8 全速で。
9 コース外に出てもいいコースでは、大幅にショートカットできます。ショートカットするときは、シケイン後のコースと平行になるような角度でコース外に出ましょう。
10 理想のラインどおりにブレーキして走りましょう。



ニュルブルクリンクを利用しているレース

大項目 中項目 小項目 タイプ
24h typeV 北コース GP/F GP/D
ライセンス 国内B級ライセンス 6 6 - - 6 -
国内A級ライセンス 8 8 - - 8 -
国際B級ライセンス 8 8 8 8 - -
国際A級ライセンス 6 6 - - 6 -
スーパーライセンス 3 3 - - 3 -
大項目 中項目 小項目 24h typeV 北コース GP/F GP/D
A-spec
or
B-spec
プロフェッショナル スーパーカーフェスティバル Lv11 - - - AB -
ルポカップ Lv12 - - AB - -
グランツーリスモ・ワールド・チャンピオンシップ Lv14 - - AB - -
エキスパート シュワルツ・ヴァルド・リーグA Lv15 - - - AB -
グランツーリスモ・オールスターズ LV19 - - AB - -
エクストリーム シュワルツ・ヴァルド・リーグB Lv20 - - AB - -
ドイツ・ツーリングカー選手権 Lv22 - - AB - AB
ドリーム・カー・チャンピオンシップ Lv24 AB - - - -
耐久レース
(A-spec Lv25以上で出現)
ニュルブルクリンク4時間耐久 Lv32 - AB - - -
ニュルブルクリンク24時間耐久 Lv40 B - - - -
大項目 中項目 小項目 24h typeV 北コース GP/F GP/D
スペシャルイベント AMG ドライビング アカデミー 初級 - - - -
中級 - - - -
上級 - - - -
超上級 - - - -
大項目 中項目 小項目 24h typeV 北コース GP/F GP/D



▲PageTop > GT5 攻略簿 マップ付