GT5のスーパーライセンスについて解説

> GT5 攻略簿 マップ付



このページでは、GT5のスーパーライセンスについてゴールドを取得するための攻略方法を動画と一緒に掲載しています。
ライセンス攻略の全般に言えることですが、理想のラインを示す青い点線のラインや模範リプレイが
最速のラインとは限らない場合がある!ということです。
模範リプレイは割と参考になりますので、まずは見てみましょう。

■ スーパーライセンスを受ける条件

レベル15以上

■ 褒美

全ステージをクリアすると、以下が可能になります。
 ・オールブロンズクリア: S2000 '04
 ・オールシルバークリア: MX クロスポルト コンセプト '05
 ・オールゴールドクリア: GT-R スペック (GTアカデミー バージョン) '09

■ 獲得できる経験値

スーパーライセンスのS-1〜10まで同じ経験値がもらえます。
経験値
合計 ゴールド シルバー ブロンズ
1088 554 325 209

■ GT5のスーパーライセンスについて解説

スーパーライセンス 1

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!モンツァ・サーキット モンツァ・サーキット フェラーリ 430 スクーデリア '07 1位 3位 7位

攻略のポイント
最下位の車のスプリットストリームに少し入った後、右から抜いて、第1コーナーに向かいます。
第1コーナーでは、右→左とシケインが続きます。理想のラインのブレーキのタイミングより少し遅くしましょう。ブレーキがうまくきまると、ちょうど、車の集団の切れ目がありますので、そこをアウトから抜かし、左のカーブで緑の車のインから抜きましょう。黄色の車の右横に入れれば早いです。
次に右の大きなカーブです。カーブ中に右から1台抜きましょう。
次に左→右のシケインです。恐らく前に2台いますが、左からオーバーテイクしましょう。模範リプレイでは、右からオーバーテイクしていますが、縁石より外側を走るため、失敗しがちです。これまでに早く走っていれば、2台をオーバーテイク中に抜けるため、左から抜いた方が簡単です。シケインですが、右のカーブでは、壁にぶつからなければ縁石の上を通ることができますので、大幅にショートカットできます。シケインを抜けると青い車が目の前にいるはずです。
次の右のカーブでは、理想のラインどおりにブレーキを踏みましょう。カーブ途中で、青い車(3位)と白い車(2位)を抜きましょう。
ここまでくればあとは理想のラインどおりに走り、オーバーテイクしていれば1位になれるでしょう。




スーパーライセンス 2

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!トライアルマウンテン・サーキット トライアルマウンテン・サーキット マセラティ グランツーリスモS '08 1位 2位 5位

攻略のポイント
最初のコーナーでは理想のラインの通りに進みながらブレーキを踏みます。最下位の青い車のすぐ後ろにつけるはずです。
次の左の大きなカーブに進みながら、最下位と11位の車をインから抜きましょう。
次にトンネルに入る左のカーブですが、理想のラインのブレーキより少し遅くブレーキして10位後ろにつけましょう。次の左のカーブで、10位と9位を抜きます。
次の緩やかな左のカーブでは、8位(赤い車)の後ろにつけて走りましょう。
次の右の大きなカーブで、オーバーテイクして、8位をインから抜いて7位はカーブを曲がりながらアウトから抜きましょう。
次のトンネルの中での左のカーブは、理想のラインどおりに走りましょう。この時点で6位になっていれば1位になれます。
次に長いストレートの後、左のカーブです。理想のライン上には、他の車がいるので、イン側からオーバーテイクしましょう。6位と5位をこのカーブで抜き、カーブ出口付近で3位を抜けます。
次に緩やかな右→左→右とカーブが続きます。2位が前にいますが、道が狭いため、最後の右のカーブをインで抜けるようにライン取りしましょう。
あとは1位のみです。次の左のカーブでは理想のラインどおりに進み、ブレーキしましょう。ここでは1位の車のすぐ後ろにつける程度でかまいません。
最終コーナーは、左→右とカーブが続きます。この左のカーブ手前で1位はブレーキを強く踏むため、ここをインからオーバーテイクしていきましょう。あとは、1位をブロックするようなラインで立ち上がれば1位でクリアできます。




スーパーライセンス 3

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!ニュルブルクリンクGPコース ニュルブルクリンクGP/F メルセデス・ベンツ SLS AMG '10 1位 3位 7位

攻略のポイント
スタートしたら、最下位の車でスプリットストリームに入り右から抜いて直線を走ります。
次に急な右のカーブではインからオーバーテイクしていきます。理想のラインのブレーキ位置の少し後からブレーキして、6位の前に入りましょう。
次の緩やかな左のカーブでは、入口で一瞬ブレーキを踏んで、インべたを進みましょう。
次に左→右と進みます。左のカーブでオーバーテイクして、4位を抜きましょう。右のカーブは、インべたを走れるようにしっかりブレーキを踏んでください。
次に左のカーブです。早ければこのカーブでインから3位をオーバーテイクで抜けます。
次の右のカーブでは、理想のラインどおりに進みましょう。早ければここで2位の後ろにつけることができます。
そのあと、少し長い直線が続いた後、急な右のカーブです。ここで2位をオーバーテイクで抜かしましょう。また、カーブ出口で、1位の立ち上がりが遅いと抜けます。
次は緩やかな左→右のカーブです。左カーブ入口でブレーキを踏んだ後、アクセル全快でリズムよく切り抜けましょう。
この後は、1位であれば理想のラインどおりに走れば1位とれるでしょう。




スーパーライセンス 4

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!東京・ルート246 東京・ルート246 フェラーリ 330 P4 レースカー '67 1位 2位 5位

攻略のポイント
最初スタートしたら、最下位の車でスプリットストリームにぶつかりそうになったら、右に避けましょう。
最初の右のカーブでは、理想のラインより少しおくれてブレーキします。すると、5位(赤い車)の前に入れるでしょう。
その後、左→右のカーブですが、理想のライン上を進み、ブレーキを少し遅らせてアウト・イン・アウトで進めばいいでしょう。立ち上がり時にアクセル全快すると左の壁にぶつかりそうになるので、気をつけて下さい。
次に大きな緩やかなカーブでは、理想のラインどおり進み、ブレーキはかなり遅らせましょう。インべたを進み、出口付近でアクセル全快になるようにライン取りしましょう。
次に左のカーブですが、4位をオーバーテイクで抜かしましょう。早いと3位もオーバーテイクで抜かせます。すこし強引にブレーキをかけてぬいてしまっていいと思います。
次は、右→左と連続カーブです。ここは抜けないため、入口で少しブレーキを踏んで、アクセルを離し、左カーブ手前で再度ブレーキを踏んで減速して下さい。カーブ出口付近で右の壁にぎりぎり進めるようなラインが理想です。
その後、右にカーブですが、オーバーテイクで抜かせそうですが、高速コーナーのためコントロールが難しいため、最終コーナーまで抜かすのは止めましょう。
最終コーナーまでは、ラインどおりに進んでください。
最終コーナーでは、インからオーバーテイクして、2位と1位を抜かします。模範リプレイでは、直線で抜かしていたので、そのほうが安全かも。ただし直線で抜かすには、立ち上がり重視のライン取りをしましょう。




スーパーライセンス 5

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!ラグナセカ・レースウェイ ラグナセカ・レースウェイ シボレー カマロ SS '10 1位 3位 5位

攻略のポイント
最初のカーブでは、アウトから抜いています。ただ、模範リプレイではインから抜いており、そのほうがはやそうです。カーブを抜けると8位になっていると早いでしょう。
次に右のカーブで、インから2台オーバーテイクして6位になりましょう。
さらに次の右のカーブでは、さらにインから2台オーバーテイクして4位に。
次にオレンジ色の3位の車を左のカーブでアウトからオーバーテイクして抜いていきます。
次の90°の左のカーブでは、早ければここで3位の車をオーバーテイクできます。
次に左→右のシケインですが、ここで3位の車を抜く場合は、近い場合はインから、少し距離が開いている場合は、アウトから抜いていきましょう。
次に大きな左カーブでは、理想のラインどおりに走りましょう。
次の右のカーブではオーバーテイクが狙えます。ここで1位を捕らえると勝利は間違いないでしょう。
最終コーナーでは、1位を抜く場合はインから抜きましょう。ただし、かなり減速しないと曲がれないため、オーバーテイクに失敗するとコースアウトしてしまいます。気をつけて下さい。




スーパーライセンス 6

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!マドリード市街地コース マドリード市街地コース ミウラ P400 ベルトーネ プロトタイプ CN.0706 '67 1位 3位 5位

攻略のポイント
ここは結構簡単かも。
最初のコーナーでなんと3位まで上がれます。最初のコーナーは、右に少し曲がった後、左に180°カーブが続きます。この最初の右のカーブで、オーバーテイクして一気に7位まで上がります。右カーブを通りすぎたら、アクセルをオンして、180°カーブ手前でフルブレーキして3位の後ろにオーバーテイクして割り込みます。カーブはしっかり減速するように。カーブ抜けると4位になっているはずです。
次に緩やかな右のカーブでは、ブレーキを踏まず曲がります。敵の車はブレーキを踏むため、一気に距離が縮まります。ここで3位になれます。
次に連続カーブです。小さく右→大きな左→90°右→大きな左→90°右と続きます。最初の小さく右カーブで、オーバーテイクして1位になれます。道幅が広いため、大胆にオーバーテイクできます。
あとは、理想のラインを8割り程度のスピードで走れば1位取れるでしょう。




スーパーライセンス 7

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!トップギア・テストトラック トップギア・テストトラック ジャガー
XKR クーペ '10
1位 3位 5位

攻略のポイント
最初の緩やかな右のカーブで11位を左から抜きます。
次に緩やかな左→左のカーブでは、カーブ手前でインの縁石ぎりぎりを狙いブレーキをかけて、10位をアウトアウトから抜いていきます。
次に左のカーブですが、ここはなんと思いっきりショートカットできます。アウト側にパイロンが3つおいてありますが、ここは走ってもリタイアになりません。左カーブをアウトからオーバーテイクしましょう。
次に右の大きなカーブ→左カーブですが、インにタイヤバリアがありますのでそこを狙ってオーバーテイクしましょう。一気に6位になれます。早いと5位になったことも。
次に急ブレーキからの左→右のカーブですが、ここは理想のラインのブレーキと同じ位置でブレーキすればオーバーテイクになります。この右のカーブでは抜き難いのでムリをしなように。
次に緩やかな右へのカーブですが、ここでもオーバーテイクが狙えます。うまくいくとここで1位になれます。
次の右カーブでは、ブレーキせずに少しアクセルオフして進みましょう。
次の左カーブでは、オーバーテイクできますので、積極的に狙いましょう。インはどこを走ってもリタイアになりません。
最終カーブでもインで抜けます。




スーパーライセンス 8

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!鈴鹿サーキット 鈴鹿サーキット アルファロメオ 8C コンペティツィオーネ '08 1位 2位 5位

攻略のポイント
奇跡的にゴールドとれました。
自信がありませんが、一応コメントを。
スタートしたら、最下位でスリップストリームに入り、右から抜きましょう。
最初のコーナーでは、インからオーバーテイクしていきます。ブレーキの位置は、地面に横線が引いてあるので、その手前付近でブレーキを開始し、縁石に右タイヤが乗るくらいのラインで走りましょう。11位を抜いて10位の後ろに付きます。そのあと10位は左のそれるので、アクセルをオンにして9位も抜いてインべたで走りましょう。カーブ抜けると8位の少し後ろにつけます。
次に左→右→左→右→大きな左と連続カーブが続きます。8位を左のカーブでアウトから抜いていきましょう。うまくいくと次の右カーブ前で7位の真後ろに入れます。右カーブでは7位を抜かず、次の左カーブで抜きましょう。さらに続く右のカーブでは入口でしっかりブレーキを踏んで6位の赤い車をカーブ途中で抜いていきましょう。そのあと、左のカーブでは、途中ブレーキを踏みつつなるべくアクセル全快で走りましょう。この時点で5位になっているはずです。
次の90°の右のコーナーは、理想のラインのブレーキ開始位置より少し遅めにブレーキを踏み、半分くらいまでブレーキしたら、右の縁石少し深めをめがけてラインを変更しましょう。縁石に乗り上げてもわりとリタイアになりません。
次の90°の右のコーナーは、理想のラインどおりに進みましょう。ブレーキは理想のラインより少し弱くても曲がれます。ここで4位に迫れるはずです。
次に180°の左コーナーですがここはインから3位までオーバーテイクで抜きましょう。
次に緩やかな右のカーブですが、なるべくなめらかに走り抜けて下さい。インべたを走りたくなりますが、加速が弱くなります。
次に90°の左のカーブですが、もし2位と近いならオーバーテイクで抜きましょう。
次の左のカーブはインべたで走りましょう。
直線の後、左に120°のカーブです。理想のラインどおりにブレーキして曲がりましょう。
次のシケインですが、理想のラインより少し遅めにブレーキを開始して、曲がりましょう。管理人は、奇跡的にこのシケインで2台を抜いてゴールドが取れました。かなり強引に体当たりして抜いたのですけどね(^.^;;;お薦めできません。
最終コーナーは緩やかな右なので、インべたで走り抜けましょう。




スーパーライセンス 9

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!サルトサーキット サルトサーキット2009 レクサス LFA '10 1位 3位 7位

攻略のポイント
ここのコースは、コースは狭いですが、リタイアにならないで1位を取るだけなら楽かもしれません。というのも、コース外の黄色や緑の芝生はリタイアになりますが、それ以外のアスファルトの路面はリタイアにならないため、有効活用するとすごく早く走れるためです。

攻略ですが、スタートしたら、最下位のスリップストリームに入りましょう。
次に右のゆるやかなカーブですが、インからオーバーテイクしていきます。右の縁石に乗り上げるようなラインで少しブレーキをかけながらインを走り抜けます。カーブ手前で14位を抜きます。
次に左→右のカーブです。左のカーブのインべたを走れるようにブレーキを踏みましょう。次の右のカーブもインべたで走り抜けましょう。右カーブ後の左のコース外は縁石の外でもリタイアにならないため、有効に活用して加速していきましょう。この時点で早いと9位になっています。
次に緩やかに左→右→左→右と続きます。どのカーブもインを攻めていきましょう。インを走るときに他の車がいる場合は、縁石に乗り上げてでもインの内側を走りましょう。ぶつかるとリタイアになりやすいですが、うまく抜けると断然早いです。
次に右のカーブですが、オーバーテイクポイントです。しっかり抜いていきましょう。最速のときはこのカーブを抜けたところで5位になっていました。
次に長い直線が続きます。右側を走っていれば他の車とぶつかることはないでしょう。
次に右→左→右と細かいカーブです。オーバーテイクポイントです。理想のラインより少し遅めにブレーキを踏めば曲がれます。最速の時はこのオーバーテイクポイントで1位になりました。
次にさらに直線が続いた後、右にカーブです。理想のラインどおりに走りましょう。オーバーテイク狙えます。
次も長い直線が続きます。その後、緩やかな右へのカーブ→左90°のカーブと続きます。ここはライセンスの試験で走ったところなので、コツは掴んでいると思います。説明割愛。
その後、右の90°のカーブです。理想のラインどおりに進みましょう。
その後、長いストレートが続いた後、緩やかに右→左→左→右→左と続きます。コーナーが連続する上、オーバーするとリタイアになるため、慎重に走りましょう。
次に最終の連続コーナーです。オーバーテイクを狙えます。あとは理想のラインどおりに走れば抜かれることなく1位になれます。




スーパーライセンス 10

概要 コース名 車種 獲得条件
ゴールド シルバー ブロンズ
実践オーバーテイク!スペシャルステージ・ルート5 スペシャルステージ・ルート5 マクラーレン MP4-12C '10 1位 2位 5位

攻略のポイント
スタートしたら、11位と10位でスリップストリームに入りアウトによりましょう。
その後、右→大きな左カーブとつづきますが、最初の右のカーブでは、理想のラインのブレーキ位置の通りにブレーキしてください。そのまま右に曲がりつつ、8位の車の真後ろにつけましょう。インでもアウトでも抜いていけるほうでいきましょう。
次に右→左→右とカーブが続きます。最初の右にカーブでアウトに入ると次のカーブでインになり、ぶつかりやすいためリタイアしがちです。私は、最初の右カーブをインぎりぎりを攻めて7位と6位を抜きつつ、左のコーナーで5位を抜き、さらに右のカーブをインで抜ける途中で4位を抜きます。
その後左→右のカーブですが、ここでは、右のカーブが抜きどころですので、左のカーブで少しブレーキを多めにかけて、右のカーブでインを通れるようにしましょう。
次に右→大きな左カーブです。この右カーブでは、オーバーテイクできますので、4位もしくは3位を抜き去りましょう。
次には180°のカーブですが、ここでもオーバーテイクを狙い順位を1つ上げて下さい。最速の時はここで1位を抜くことができました。
さらに次に右のカーブは緩やかなので、ブレーキは最小限に抑えて曲がりましょう。
次の右→左→右と細かくカーブが続きます。最初の右のカーブは絶好のオーバーテイクポイントです。1位は最低でもここで抜きたいです。
最後は右の大きくカーブですが、他の車の方が加速性能が高いため、インべたで抜いたとしても、その後のたちがありの直線で、抜かれる可能性が高いです。もし追って来たら、ブロックしてなんとか1位を取りましょう。





▲PageTop > GT5 攻略簿 マップ付