グランツーリスモ6(GT6)のキャリアモード 入門クラスについて攻略

> GT6 攻略簿 マップ付



このページでは、グランツーリスモ6(GT6)のキャリアモード 入門クラスについてゴールドを取得するための攻略方法を掲載しています。

■ GT6のキャリアモード 入門クラス

以下のレース群にわかれています。



★は全部で24個獲得できます。


全てゴールドを獲得すると以下褒美の車がもらえます。

  Renault Sport Clio R.S. '11

コーヒーブレイク

参加条件
・サンデーカップとエンジョイカップで★10個獲得

トライアル1

コース名 車種 目標タイム 獲得Cr
ゴールド シルバー ブロンズ ゴールド シルバー ブロンズ
グランツーリスモアリーナ・オープンレイアウト ロードスター RS (NC) '07
PP391/170PS/1100kg
0'21.000 0'30.000 0'45.000 300,000 150,000 90,000

攻略のポイント
合計300本のパイロンを倒すまでの時間を競うトライアルです。
効率が良いルートを見つけ出して素早く倒しましょう。

ようやくクリアできました。ルートがわかれば何のことは無かったです。

ただ、最初は難しかったですね。本当に21秒でクリアできるのだろうかと。。。
2時間くらいやった後22.8秒でシルバーしか獲得できませんでした。

そこで、レイアウトがわからず効率のいいルートを見つけられなかったため、
とりあえずマップを作ってみました。以下に載せて置きます。

また、マップ作りしている中でわかったことを書き留めておきます。

・パイロンには触れるだけで倒したことになる。
・黒い箱がパイロンに触れても倒したことになる。
・パイロンが他のパイロンを倒してもカウントされるかも?
・45分くらい経過するとリプレイを保存しなくなる。そりゃそうか(^.^;

マップを眺め、制限時間で300本倒せるルートを考えていると、だんだんルートが限られてきて最終的に、以下マップの青いルートとなりました。
管理人は、青いルートで0'20.750でゴールド獲得しました。

マップの@のパイロン群は直線から少し外れていますが、あまり気にせず直進しましょう。
Aの位置が一番重要です。減速せずに突っ込むのですが、その後Bに向います。よって少し斜めになりながら思いっきりぶつかり、その後、Bの方向にスピードが適度に残っていることがベストです。
減速されているので、Bではなるべくパイロンを倒しながら進みましょう。あとはアクセル全開でパイロン中心を青線のように進んでください。
Cでは、思いっきりぶつかっていいでしょう。

グランツーリスモ6(GT6)の入門クラスのコーヒーブレイク:パイロンチャレンジ:トライアル1の地図

<運転席視点>

<俯瞰視点>




サンデーカップ

参加条件
・なし

レース1

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 ハイスピードリンク 430以下 スポーツ・ハード以下 402,000 261,000 201,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 キューブ EX (FF/CVT) '02
オペル コルサ コンフォート 1.4 '01
ミニ ミニ ONE '02

攻略のポイント
6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
加速やブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。



レース2

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 オータムリンク・ミニ 430以下 スポーツ・ハード以下 412,000 268,000 206,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 キューブ EX (FF/CVT) '02
オペル コルサ コンフォート 1.4 '01
ミニ ミニ ONE '02

攻略のポイント
6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
加速やブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。





エンジョイカップ

参加条件
★6個獲得

レース1

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 ブランズハッチ インディサーキット 450以下 スポーツ・ハード以下 441,000 287,000 221,000 ★★★ ★★

主なライバル車
イーグル タロン Esi '97
プジョー 307 CC プレミアムAVN '04
トヨタ MR2 1600 G '86

攻略のポイント
6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
加速やブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。



レース2

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 グランバレー・イーストセクション 450以下 スポーツ・ハード以下 458,000 298,000 229,000 ★★★ ★★

主なライバル車
イーグル タロン Esi '97
プジョー 307 CC プレミアムAVN '04
トヨタ MR2 1600 G '86

攻略のポイント
6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
加速やブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。



レース3

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 ウィロースプリングス ビッグウィロー 450以下 スポーツ・ハード以下 466,000 303,000 233,000 ★★★ ★★

主なライバル車
イーグル タロン Esi '97
プジョー 307 CC プレミアムAVN '04
トヨタ MR2 1600 G '86

攻略のポイント
6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
加速では劣りますが、ブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。





ノービスチャンピオンシップ

参加条件
★10個獲得

チャンピオンシップ

出場ルール 獲得Cr
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ
450以下 スポーツ・ハード以下 500,000    

攻略のポイント
全3コースのポイントで競います。
どれも6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
アクセルでは劣りますが、ブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。


レース1

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 ブランズハッチ インディサーキット 450以下 スポーツ・ハード以下 425,000 276,000 212,000 ★★★ ★★

主なライバル車
トヨタ ヴィッツ RS 1.5 '00
トヨタ ヴォルツ S '02
ミニ ミニ クーパー '02

攻略のポイント
どれも6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
アクセルでは劣りますが、ブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。



レース2

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 オータムリンク 450以下 スポーツ・ハード以下 449,000 292,000 224,000 ★★★ ★★

攻略のポイント
どれも6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
アクセルでは劣りますが、ブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。



レース3

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2周 ブランズハッチ GPサーキット 450以下 スポーツ・ハード以下 452,000 294,000 226,000 ★★★ ★★

攻略のポイント
どれも6台でのレースです。
管理人は、HONDA フィット RS '10でチューニング、パーツ変更無しで挑みました。
アクセルでは劣りますが、ブレーキで優るため、ラインとおりに進みましょう。またコーナーでは敵の車のインに入るようなライン取りにしましょう。ブレーキ差があるため抜くことができます。





▲PageTop > GT6 攻略簿 マップ付