グランツーリスモ6(GT6)のキャリアモード 国際Aクラス
GTワールドチャンピオンシップについて攻略

> GT6 攻略簿 マップ付



このページでは、グランツーリスモ6(GT6)のキャリアモード 国際Aクラス GTワールドチャンピオンシップについてゴールドを取得するための攻略方法を掲載しています。

■ GT6 キャリアモード 国際Aクラス GTワールドチャンピオンシップ

参加条件

国際Aクラス ★25個獲得

褒美

・グランドフィナーレ(トロフィー
・楽曲の追加
 - Moon Over The Castle GT5 Prologue Version / Masahiro Ando
 - Moon Over The Castle GT5 Version / Masahiro Ando
 - We are one / daiki kasho

チャンピオンシップ

出場ルール 獲得Cr
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ
750以下 レーシング・ハード以下 20,000,000    

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、日産 GT-R R35 ツーリングカーで参戦しました。スペックは、680PP、1023PS、1215kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は330kmに設定しました。この車はカーディーラーでCr.36,000,000でかえるためコスパがいいです。


第1戦

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
4 マウントパノラマ モーターレーシングサーキット 750以下 レーシング・ハード以下 7,580,000 4,930,000 3,790,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 GT-R R35 ツーリングカー
マクラーレン マクラーレン F1 GTR - BMW (国際開発UKレーシング) '95
プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total '10

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、日産 GT-R R35 ツーリングカーで参戦しました。スペックは、680PP、1023PS、1215kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は330kmに設定しました。

最高速までの加速が圧倒的に敵車が早いため、カーブで差を広げても直線で追いつかれます。
第2コーナーはブレーキ少なくても曲がれます。また中盤の最初の滑らかな連続カーブではなるべくブレーキを使わずに曲がりましょう。中盤最後あたりの細かな連続カーブはしっかりブレーキを踏んで走りましょう。



第2戦

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
6 ナグナセカ・レースウェイ 750以下 レーシング・ハード以下 7,750,000 5,040,000 3,870,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 GT-R R35 ツーリングカー
マクラーレン マクラーレン F1 GTR - BMW (国際開発UKレーシング) '95
プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total '10

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、日産 GT-R R35 ツーリングカーで参戦しました。スペックは、680PP、1023PS、1215kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は330kmに設定しました。

最高速までの加速が圧倒的に敵車が早いですが、高速は出ないため勝ちやすいでしょう。
シケインは2つ目のインをえぐるように走るといいでしょう。



第3戦

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
5 スパ・フランコルシャン 750以下 レーシング・ハード以下 7,880,000 5,120,000 3,940,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 GT-R R35 ツーリングカー
マクラーレン マクラーレン F1 GTR - BMW (国際開発UKレーシング) '95
プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total '10

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、日産 GT-R R35 ツーリングカーで参戦しました。スペックは、680PP、1023PS、1215kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は330kmに設定しました。

最高速までの加速が圧倒的に敵車が早いため、カーブで差を広げても直線で追いつかれます。走りなれていないためどうもこのレベルまでくると離せません。
そこで、最終のシケインをショートカットして勝てました。



第4戦

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
5 シルバーストン グランプリサーキット 750以下 レーシング・ハード以下 7,960,000 5,170,000 3,980,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 GT-R R35 ツーリングカー
マクラーレン マクラーレン F1 GTR - BMW (国際開発UKレーシング) '95
プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total '10

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、日産 GT-R R35 ツーリングカーで参戦しました。スペックは、680PP、1023PS、1215kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は330kmに設定しました。

最高速までの加速が圧倒的に敵車が早いため、カーブで差を広げても直線で追いつかれます。走りなれていないためどうもこのレベルまでくると離せません。
最終シケインを少しショートカットできます。
最終カーブの立ち上がりコース外のアスファルトに出て加速よく走れます。
中盤の連続カーブで一部ショートカットできます。



第5戦

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
2 ニュルブルクリンク 24h 750以下 レーシング・ハード以下 8,000,000 5,200,000 4,000,000 ★★★ ★★

主なライバル車
日産 GT-R R35 ツーリングカー
マクラーレン マクラーレン F1 GTR - BMW (国際開発UKレーシング) '95
プジョー 908 HDi FAP - Team Peugeot Total '10

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、日産 GT-R R35 ツーリングカーで参戦しました。スペックは、680PP、1023PS、1215kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は350kmに設定しました。

最高速までの加速が圧倒的に敵車が早いため、カーブで差を広げても直線で追いつかれます。走りなれていないためどうもこのレベルまでくると離せません。
最後の直線までは勝ってましたが、そこで抜かれて勝てませんでした。

2回目のチャレンジでは、車を変えて、R18 TDI 15tht Anniv '11で参加しました。
676PP/807PS/900kgで、タイヤはレーシングハードです。最高速は400kmに設定しました。
ドライビングオプションを以下のように設定して走りました。
 ・アクティブステアリング 強い
 ・トラクションコントロール 3
 ・スタビリティマネジメント ON
 ・ABS 1
 ・スキッドリカバリー OFF
 ・パッド操舵スピード補正 -2

敵車も強くなり大変でしたが、勝てました。
走るときのコツですが、理想ラインのブレーキ区間より短めにブレーキを踏んで、インに思いっきり突っ込むイメージで走ることです。減速しすぎていることはないため、大体曲がれます。多少インに突っ込みすぎてもアウトに膨らんでくるため、アウト側に出ることは少なかったです。







▲PageTop > GT6 攻略簿 マップ付