グランツーリスモ6(GT6)のキャリアモード 国際Aクラス
ライク・ザ・ウィンドについて攻略

> GT6 攻略簿 マップ付



このページでは、グランツーリスモ6(GT6)のキャリアモード 国際Aクラス ライク・ザ・ウィンドについてゴールドを取得するための攻略方法を掲載しています。

■ GT6 キャリアモード 国際Aクラス ライク・ザ・ウィンド

レース1

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
5 スーパースピードウェイ - インディ 750以下 レーシング・ハード以下 6,980,000 4,540,000 3,490,000 ★★★ ★★

主なライバル車
プジョー 908 HDi FAP - Team Oreca Matmut '10
メルセデス・ベンツ ザウバー メルセデス C9 '89
パガーニ ゾンタ R '09

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、R18 TDI 15th Anniv '11で参戦し、ゴールドとれました。
以下設定や攻略です。

●ドライビングオプション
 ・アクティブステアリング 弱い
 ・トラクション・コントロール 1
 ・スタビリティ・マネジメント ON
 ・ABS 1
 ・スキッドリカバリー OFF
 ・パッド操舵スピード補正 -2

●マシンセッティング
 ・駆動系(トランスミッション)>最高速>400km/h
 ・パワー系>ターボキット>高速回転ターボ

●スペック
 676PP/807PS/900kg

●攻略
この車なら加速・ブレーキともにこちらの性能が上です。
長い直線の後のカーブでは、アクセル離す程度の減速で曲がれます。
大きなミスをしなければ勝てるでしょう。



レース2

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
1 スペシャルステージ・ルート7 750以下 レーシング・ハード以下 6,800,000 4,420,000 3,400,000 ★★★ ★★

主なライバル車
プジョー 908 HDi FAP - Team Oreca Matmut '10
メルセデス・ベンツ ザウバー メルセデス C9 '89
パガーニ ゾンタ R '09

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、R18 TDI 15th Anniv '11で参戦しました。
壁とかにあたりまくりながらゴールドとれました。

以下設定や攻略です。

●ドライビングオプション
 ・アクティブステアリング 弱い
 ・トラクション・コントロール 1
 ・スタビリティ・マネジメント ON
 ・ABS 1
 ・スキッドリカバリー OFF
 ・パッド操舵スピード補正 -2

●マシンセッティング
 ・足回り>サスペンションキット>車高>フロント/リアともに50mm
 ・駆動系(トランスミッション)>最高速>480km/h
 ・駆動系(トランスミッション)>ファイナルギア>2.0
 ・パワー系>ターボキット>高速回転ターボ
 ・ボディ系>ダウンフォース>フロント300/リア500(ともに最低値)

●スペック
 676PP/807PS/900kg

●攻略
ポイントは、2回目の折り返し地点までに先頭の二台になるべく近づくことです。
スリップストリームに入れれば、抜けますので。



レース3

周数 利用コース 出場ルール 獲得Cr 獲得スター
PP タイヤ ゴールド シルバー ブロンズ 1位 3位 完走
1 スペシャルステージ・ルートX 750以下 レーシング・ハード以下 7,020,000 4,560,000 3,510,000 ★★★ ★★

主なライバル車
プジョー 908 HDi FAP - Team Oreca Matmut '10
メルセデス・ベンツ ザウバー メルセデス C9 '89
パガーニ ゾンタ R '09

攻略のポイント
全16台でのレースで14番手スタートです。
管理人は、R18 TDI 15th Anniv '11で参戦しました。
2度ほど壁にぶつかりましたが、ゴールドとれました。

以下設定や攻略です。

●ドライビングオプション
 ・アクティブステアリング 弱い
 ・トラクション・コントロール 1
 ・スタビリティ・マネジメント ON
 ・ABS 1
 ・スキッドリカバリー OFF
 ・パッド操舵スピード補正 -2

●マシンセッティング
 ・足回り>サスペンションキット>車高>フロント/リアともに50mm
 ・駆動系(トランスミッション)>最高速>480km/h
 ・駆動系(トランスミッション)>ファイナルギア>2.0
 ・パワー系>ターボキット>高速回転ターボ
 ・ボディ系>ダウンフォース>フロント300/リア500(ともに最低値)

●スペック
 676PP/807PS/900kg

●攻略
400km/hを越えてくると少しのハンドル操作で姿勢を乱すため、繊細な操作が必要です。
上記設定なら折り返しまでに1位になれるでしょう。
ただ、折り返しのコーナー出口でぶつかってしまったところ、GT by シトロエン コンセプトが終盤追い上げてきました。最終カーブで離せるので、問題ないのですが、少しひやりとしました。






▲PageTop > GT6 攻略簿 マップ付