グランツーリスモ5(GT5) 配信イベント オールドマッスルカーを攻略

> GT5 攻略簿 マップ付



このページでは、グランツーリスモ5(GT5) 配信イベント オールドマッスルカーを攻略します。

■ 開催期間

2011年4月21日12:00 〜 

■ 攻略

オールドマッスルカー選手権 スーパースピードウェイ - デイトナ 5Laps


出場条件 1位の賞金 1位の経験値
タイヤ: 制限なし
PP:   550以下
年式:  1980年以前
国:    アメリカ
Cr.10,170,000 Ex.16700

攻略のポイント
ライバル車は、スポーツ・ミディアムタイヤを装着したPP480〜500のスペックです。
最高スペックは、456PS、1762kg、シボレーシェベル SS 454 '70です。

管理人は、CHEVROLET CAMARO Z28 '69で参戦しました。
初期スペックは、285PS、1415kg、PP446、スポーツタイヤ・ハードです。

【1回目】
 何も強化せずに挑みましたが、1位の車と最高速で負けているため、勝てませんでした。

【2回目】
 フルカスタマイズトランスミッションを購入し、最高速を260kg/hに変更して再挑戦。
 2位でした。6.710秒差です。1周で1秒づつ縮むのですがスタート時に11秒差があるので。。。

【3回目】
 最高速を280km/hに変更しましたが、最高速が250km程度までしかでず、1位と5.471秒差でした。

【4回目】
 最高速を260km/hに戻した上で、サスペンション フルカスタマイズキットを購入し、高速ののびを期待してスプリングレートを前後最高まで高めて挑みましたが、1位と3.297秒差でした。勝てない。

【5回目】
 タイヤをレーシングタイヤ・ソフトを購入し、再挑戦したら1位取れました。2位と2.765秒差。タイヤの力は偉大ですね。カーブで240km後半のスピードで曲がれたため、1周37秒台が出ました。1周38秒で回れれば1位取れるでしょう。

オールドマッスルカー選手権 ロードコース - インディ 5Laps


出場条件 1位の賞金 1位の経験値
タイヤ: 制限なし
PP:   550以下
年式:  1980年以前
国:    アメリカ
Cr.11,600,000 Ex.17300

攻略のポイント
ライバル車は、スポーツ・ミディアムタイヤを装着したPP480〜500のスペックです。
最高スペックは、456PS、1762kg、シボレーシェベル SS 454 '70です。

管理人は、CHEVROLET CAMARO Z28 '69で参戦しました。
初期スペックは、288PS、1415kg、PP448、スポーツタイヤ・ハードです。
最高速は230kmにしております。

【1回目】
 3.103秒差で2位でした。ただ、ベストラップを重ねれば1位になれそうなので再挑戦。

【2回目】
 0.788秒差で1位取れました。直線のスピードで負けるため、最後のカーブで抜かれそうになりましたが、ブロックして1位になれました。ポイントは第1コーナーでショートカットすることでしょう。ここだけで2.5秒くらい縮められます。


オールドマッスルカー選手権 ケープリンク 外周コース 5Laps


出場条件 1位の賞金 1位の経験値
タイヤ: 制限なし
PP:   550以下
年式:  1980年以前
国:    アメリカ
Cr.12,110,000 Ex.18900

攻略のポイント
ライバル車は、スポーツ・ミディアムタイヤを装着したPP480〜500のスペックです。
最高スペックは、456PS、1762kg、シボレーシェベル SS 454 '70です。

管理人は、CHEVROLET CAMARO Z28 '69で参戦しました。
初期スペックは、288PS、1415kg、PP448、スポーツタイヤ・ハードです。
最高速は210kmにしております。

1回目2.4秒差で1位取れました。
ぐるっと1周するカーブで3秒ほど差を縮めることができます。アクセルコントロールでまがりましょう。


オールドマッスルカー選手権 ラグナセカ・レースウェイ 5Laps


出場条件 1位の賞金 1位の経験値
タイヤ: 制限なし
PP:   550以下
年式:  1980年以前
国:    アメリカ
Cr.11,460,000 Ex.17900

攻略のポイント
ライバル車は、スポーツ・ミディアムタイヤを装着したPP480〜500のスペックです。
最高スペックは、456PS、1762kg、シボレーシェベル SS 454 '70です。

管理人は、CHEVROLET CAMARO Z28 '69で参戦しました。
初期スペックは、288PS、1415kg、PP448、スポーツタイヤ・ハードです。
最高速は210kmにしております。

【1回目】
 約9秒差で2位でした。ベストラップを重ねれば1位とれそうです。

【2回目】
 1位と3.591秒差の2位でした。ショートカットを駆使したのですが、途中順位を上げるのにてこずったので、それがなければ1位射程圏内ないです。

【3回目】
 ベストラップが1'39.737で1位とれました。2位と0.874秒差。あぶない。
 シケインでショートカットすると3秒程度縮まります。シケイン1つ前の90°カーブでもショートカットできます。


オールドマッスルカー選手権 トスカーナ(舗装路)104A 5Laps


出場条件 1位の賞金 1位の経験値
タイヤ: 制限なし
PP:   550以下
年式:  1980年以前
国:    アメリカ
Cr.13,080,000 Ex.20100

攻略のポイント
ライバル車は、スポーツ・ミディアムタイヤを装着したPP480〜500のスペックです。
最高スペックは、456PS、1762kg、シボレーシェベル SS 454 '70です。

管理人は、CHEVROLET CAMARO Z28 '69で参戦しました。
初期スペックは、292PS、1415kg、PP450、スポーツタイヤ・ハードです。
最高速は210kmにしております。

【1回目】
 コースを覚えていないため、ぼろぼろでした。7位で1位と13秒差。まずはコースを覚えます。

【2回目】
 2回目コースを覚えてきてたのですが、直線ではなされるため、3位で1位と6.738秒差でした。

【7回目】
 ベストラップ1'17.795で1位取れました。第2カーブのシケインのようなところで、アウトの砂地を通ると短縮できます。また、最終カーブの1つ前のなだらかな左→右のカーブでは、敵車はブレーキを使いますが、こちらは砂地を利用して走ることでノーブレーキで走れます。この2つを駆使すれば勝てます。





▲PageTop > GT5 攻略簿 マップ付