グランツーリスモ5(GT5) A-spec エクストリームシリーズ
「米国選手権」を攻略

> GT5 攻略簿 マップ付



このページでは、グランツーリスモ5(GT5)のA-spec エクストリームシリーズ「米国選手権」について攻略します。

■ 出場ルール

Lv:    23以上
タイヤ:  制限なし
国:    アメリカ

■ 褒美

全ステージでゴールドを取ると、以下がプレゼントされます。
 ・タンク カー '03

■ 主なライバル車

馬力 重量 車種名
752PS 1150kg パノス エスペラント GTR-1 レースカー '98
693PS 821kg シャバレル 2J レースカー '70
618PS 1139kg シボレー コルベット C5-R (C5) '00
615PS 1140kg フォードGT LM レースカー
615PS 1130kg フォードGT LM レースカー Spec II
608PS 1168kg シボレー コルベット Z06 (C2) レスーカー '63
596PS 1150kg ダッジ バイパー GTS-R Team Oreca レースカー #91 '00
511PS 1000kg フォード Mark IV レースカー '67

■ 獲得賞金

各レースで獲得賞金は同じです。
  1位 2位 3位 4位 5位 6位
(ver1.05) Cr.11,700,000 Cr.8,500,000 Cr.7,500,000 Cr.7,000,000 Cr.6,800,000 Cr.6,700,000

■ コース攻略

スーパースピードウェイ - インディ

コース長 ストレート長 高低差 ラップ数 スタート方式
4023.0m 1006.0m 3.0m 5 2列ローリングスタート

獲得経験値
  1位 2位 3位 4位 5位 6位
(ver1.05) 4440          

攻略のポイント
管理人は、カーディーラーで購入した「2010 Juan Montoya #42 Target シボレー インパラ」で参戦しました。ボディ剛性アップを適用しています。最高速を430kmに上げました。また、タイヤはレーシングタイヤ:ソフト(Cr.3,600,000)を着用しました。忘れがちですが、馬力を上げるため、エンジンオイル交換は、レース前にしておいてください。前後で40PSも違いました。この段階で905PSでした。

アウト・イン・アウトのラインで、カーブ入口でアクセルを離し、クリッピングポイントでアクセル全快にすれば曲がれます。これで他の車にカーブで差がつくため勝てます。途中でスピンするアクシデントがあったんですが1回で勝てました。



ラグナセカ・レースウェイ

コース長 ストレート長 高低差 ラップ数 スタート方式
3602.0m 265.0m 55.0m 5 グリッドスタート

獲得経験値
  1位 2位 3位 4位 5位 6位
(ver1.05) 7808          

攻略のポイント
管理人は、カーディーラーで購入した「2010 Juan Montoya #42 Target シボレー インパラ」で参戦しました。ボディ剛性アップを適用しています。最高速を330kmに変更しました。また、タイヤはレーシングタイヤ:ソフト(Cr.3,600,000)を着用しました。忘れがちですが、馬力を上げるため、エンジンオイル交換は、レース前にしておいてください。前後で40PSも違いました。この段階で905PSでした。

今回私が使った車しか戦える車がなかったので、仕方なく使いましたが、このクルマは馬力がありすぎてすべるので、加速時にすべりまくります。
加速で勝っているので、しっかりブレーキして、アクセルを少しずつ押しながら滑らないように操作して下さい。できれば、カーブと加速は別々に行って下さい。
コース外でアクセルするとスピンしてしまうので、あまりムリせずなるべく真ん中を走るように。




▲PageTop > GT5 攻略簿 マップ付